シーズン3.0α概要

平素より当サーバをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
シーズン3.0αの概要をお知らせいたします。

サービス開始時期

8月中を予定

シーズン3.0αへの接続

接続アドレス

java版/BE版 アドレス:「mc.hunterta.net」
java版 ポート番号:「TCP 25565」
BE版 ポート番号:「UDP 19132」

※ポートは標準ポートのため、基本的に指定不要。

クライアント

java版/BE版 バージョン:「1.16.1」

概要

サーバ

・構成
1サーバ(内部的には、プロキシ経由。将来多サーバ構成に容易に移行可。)

・稼働時間
24h365日稼働 (メンテンナンス時を除く。)

・バックアップ
6h毎に、ワールドデータの簡易バックアップ
24h毎に、全サーバデータのフルバックアップ

・再起動
毎日AM5時に実施。フルバックアップ取得後自動復帰

ワールド構成

3+3ワールド構成 (完全新規生成)
通常のworld, world_nether, world_the_end (以下メインワールド) + 資材採取用world, world_nether, world_the_end

難易度
・メインワールド:「ノーマル」
・資材ワールド:「ハード」

※備考
・資材採取用ワールドは、不定期で再生成(1か月間隔程度を想定)。
・資材採取ワールドを設けるが、メインワールドでの資材採取も可。
大規模採掘は、資材サーバで行ってほしい。+ 長期運用による、メインワールドの有限資材枯渇対策
・メインワールドでのTT等の作成は禁止。資材ワールドでは利用規約に違反しない範囲で可。

プラグイン

全ワールド
・職業
・BetterChair (椅子に座れるようになる)

メインワールド
・土地保護
・チェスト保護
・ショップ作成
・ホーム設定
・sleep-most (ワールド内プレイヤーの半数以上がベッドで寝れば夜が明けるようになる)
・飛行機能 (保護領域内のみ)

システム
・経済
・dynmap
・チャンネルチャット
・チャットDiscord連携
・投票ボーナス
・退席中表示

方向性

基本は、バニラのシンプルサバイバル。経済要素も存在するがオマケ扱い。
シーズン3.0αでは、アクティブプレイヤー数増加を目指す。
また、運営チームの結成を行い運営体制強化を行いたい。

新機能(試験運用)

Bedrock Edition受入

Bedrock Edition(以下BE)を利用して当サーバに接続可能になります。

これにより、自宅ではPCを利用してjava版・外出先ではスマートフォンなどを利用してBE版で当サーバでのMinecraftを楽しむことができます。

また、BE版限定ユーザにも当サーバで遊んで頂くことが可能になります。

※本機能は、試験運用です。
・java版と一部表示・仕様に差異が発生します。
・BE版では一部機能に制限が生じます。
・基本的に、BE版のみで発生した不具合などへの対応は行いません。
・その他BE版を利用したことにより生じた、いかなる不利益に対して補填は行いません。

以上、今後とも当サーバをよろしくお願いいたします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です